2017(平成29)年度実施 後期博士課程入学試験への英語能力試験結果の導入について【事前予告】

健康マネジメント研究科は、後期博士課程への出願者に対して、2017年度(2018年4月入学者)から、英語能力試験結果の提出を求めます。
 
対象となる英語能力試験は、「TOEFL iBT」「IELTS」「TOEIC Listening & Reading Test」のうち、いずれかひとつです。
 
試験結果は、有効期限内のものを試験実施機関から大学へ直接提出するよう手続きを行ってください。
 
なお、書類審査と面接試験は引き続き実施され、小論文試験は廃止となりますので、併せてご承知おきください。
 
詳細については、「入学試験要項」でご確認ください。